The glass container

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
だいたい週に1~2回はアクアショップに出没してるんですが、とあるショップ
にて値札の付いていない棚の上に置かれたブランチウッドを発見しました@@

大きさは60cm水槽だと突き出てしまう程の大きさ…
しかしこの良さげな枝ぶり… これは買うしかない!>< 
ブランチウッド


ラージサイズのブランチウッドだからこれは値段がけっこうするのでは@@;?
っと恐る恐る店員に伺うと…  しばらく悩んだのちに「○○○円です…」 
あらびっくり!かなりリーズナブルな値段でした! ラッキーです^^
ブランチウッド2


素材はすべて一点ものですから、いいものに出会えたら「即買え」
っていいますもんね^^
枝ぶり



とりあえずまだ使う予定はないので外に放り投げて
色落ちを狙います^^ 2~3ヶ月もすれば落ち着いた色になるかな@@
外にポイッ!

********************************************************
60cm。
後景のトリミングは
こんな感じで伸びすぎた水草を取り出して切り
差し戻し?


ソイルを入れた袋に水草を束ねてビニタイで縛って
新たに沈めます。ちょうど差し戻し?みたいな感じでしょうか
差し戻し?2


ただやってみてわかったのですが非常に面倒くさい!
管理を楽にするつもりが余計大変になりました。もう2度とやらないと思います^^;
(↓画像は半分おわった時の様子)
右トリミング



よく見ると白マットがチラホラ見えるのが気になりますが(笑
時間が経過すると白いマットが茶色く変色し、モスも繁茂して
くると思われるのでこれも隠れて見えなくなるでしょう
ロタラとルトウィジアと白い綿
スポンサーサイト
先日60cm水槽で片目のヤマトヌマエビを発見しました!
(今回の記事は画像に文字を入れてるので携帯からだと小さくて見づらいと思います)
片目ヤマト 


先天性のものなのか、エビ同士の格闘かなにかで失ったものなのか
この子の事が気になって気になって仕方がありません@@
片目ヤマト1



ちゃんとご飯(苔)を食べれてるだろうか・・・? とか
片目ヤマト2



ちゃんと周りのエビとも仲良くやっているだろうか・・・?とか
片目ヤマト3



苔は生えてて悪かったな余計なお世話だよ
片目ヤマト4



そんなこんなで彼らの食事を残すべく苔掃除もつい怠りがちになってしまいます。ウンウン。
片目ヤマト5


さて話は戻ってレイアウトの方に…
藍藻との格闘も終わりようやく落ち着きはじめましたが
どうもこの水槽は人工的な感じが抜け切れない@@;
植栽3週間後前1


どうしたもんだろ?
としばし考えて
植栽3週間後1


石に巻いたモスを追加し
底床に小石を散りばめる事にしました。
自然感を高める技法として小石を散りばめる方法はよく知られてますよね@@?
あら… そう思ってたのは自分だけかな…
自然観を出すために


どちらにせよ
さらに人工臭さが出てしまった事に間違いは無いです><
それにしてもソイルとガラス面汚いなー
自然観を出すために2
そんなこんなで年末年始は色々とゴタゴタとしているので新しく手に入れた
ADAグッズも紹介出来ずに年を越してしまいました

こちらは去年のクリスマスに白猫からもらったプレゼント
新ロゴのデザインとシールっぽい素材で賛否両論のソーラーミニ・ブラック!(笑
ADA.jpg

黒猫 「今年はバッグか靴にしようかなぁ~」なんて呟いたら
白猫 「アクアグッズじゃないなんて どうしちゃったの?」って言われました…^^;毎年アクアグッズだもんな…

あとは高級水草の詰め合わせ(ブセファランドラとか)をリクエストしようかと
思ったのですが、枯れちゃったらアレなんでやっぱり形に残るコレにしました^^
ソーラーミニ・ぶらっく


鉄板部分がけっこう重いです^^;
とりあえず4月あたりにソーラーミニ用のキューブガーデン買って
立ち上げようと計画してます。
目指すはスタイリッシュな水槽周り@@
勉強机の照明みたい・・・

************************************************

で60cmなんですが…
キューバの調子がいまいちというのは前回お話しましたが
その不調キューバの隙をついて、にっくきやつらがやってきました@@;
藍藻1



___________________________________

①「発見」
水草に絡まっていたりすると面倒ですね
今回は石と石の間のキューバに絡み付いてます
藍藻


②「アンチグリーン添加」
よく売られているのは100ccボトルですが自分は250ccボトル
を使用しています
これだけあれば水槽全体が藍藻地獄になっても対応できそうです
100均のスポイトで照射してと・・・
アンチグリーン



③「藍藻消滅」
歓喜の瞬間です
しばし藍藻の消えた水槽を眺めホッと肩をなでおろします
アンチグリーン添加後



④「後日藍藻復活」
落胆の瞬間です
しぶといやつらです^^;
しと再来



①へもどる
これの繰り返しです・・・ヤレヤレ(。´-д-)

年明けは新年会やら色々ゴタゴタしてなかなか時間がとれませんね><
キューバパールグラス・・・。
成長おそいなぁ~;;
10日後横


ソイルの間をくぐりぬけて少しづつ新芽を展開しているように
も見えますがなにぶん葉が小さいので増えたんだかどうだか
わかりづらいです^^;
しかも気になって水槽毎日見るもんだから変化にも気づきにくい(笑
10日後キューバ



近くで見てみると・・・
茎が目立ってきたような気もするし状態もあまりよろしくない様子
ちゃんと成長しているのかな?
キューバの状態が思わしくない


キューバパールグラスはスイッチが入ると早いなんて言われてますので
はやく自分でスイッチ押してくれないかなと思う今日この頃。
ソイルとガラス面の苔がひどいですね^^;
恥かしがり屋のヤマトさんの為のスモークガラスです(笑
キューバの状態が思わしくない1


キューバを上から見てみますと
ちょっとは広がってるような…  気のせいのような…
2週間後ちょっとはキューバ広がってるかな・・・

こちらはペットボトルの下の部分を切って
ソイルを敷いて水草をストックしてます(じゃあストック水槽いらないじゃん…という話は無しで)
ラップで密閉してると保湿できるし、ガラス蓋の上に置いとけば照度抜群で
保温もできるし一石二鳥ですね^^
キューバ水上葉おき場所


キューバのストック・・・
キューバ水上葉



メイン水槽のキューバが失敗して全部枯れた時用です
チキン野郎ですいません
キューバ高いしねぇ…

*****************************眠くなってきたのでここまで投稿明日へ続く…。コメント欄も明日にm(_)m


 
今年はウサギ年ですね^^
白猫が飼っている兎(卯月)を紹介したいと思います

『ホーランドロップイヤー』
温厚な性格で、触られる事を嫌がらず人懐っこい性格なので欧米ではアニマルセラピーに使われている。
な~んて言われてますが自分に対しては警戒音*だしまくってます^^;
*警戒音=後ろ足で床をジダンダする「足ダン」「スタンピング」と呼ばれる行為。
なんとかロップうさぎ

それでも毎回エサをあげてご機嫌とりしていたらなんとか慣れてくれました^^
手なずける

今では素手で頭をさすっても大丈夫^^
ちょっと迷惑そうな表情なのは置いといてと…(笑
なでなで

耳長いなぁ@@;
ちょっとせつなそうな表情なのは置いといてと…(笑
耳をピーン

「バンザーイ!私の時代よ!」
わしの時代じゃぁ

**********************************************

60cmメイン水槽のとなりにある
ストック水槽という名ばかりの60cm水槽…
目標を失った第2水槽


ストック水槽として活躍する事もなく
ただ置かれているという感じになっています(笑
目標を失った第2水槽横


とにかくエビの数が多いので
メイン水槽で苔に襲われている水草を入れてみると
水草のトリートメントタンク


あっという間に集まってきます
いったい何匹いるんでしょうねぇ^^;
水草のトリートメントタンク1


そうしてしばらくしてから水草を見ると
苔が食い尽くされ綺麗に!
水草の葉もだいぶ食われましたが^^;
トリートメント完了


ストック水槽として活躍してないこの水槽
水草のトリートメントタンクとして今後活躍しそう@@?
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。