The glass container

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
寒い日が続きますね・・・
さて先日はクリスマスでした。私は白猫サンタにADAの
★はじめての水草レイアウト水槽セット「水中育成プラン」
【CO2ボトル一年分付属キャンペーン】キャンペーン期間:12月1日(木)~1月20日(金)

を頂きました。「え?ミニM水槽もソーラーミニも持ってなかったけ?」と思われた方・・・
ええ・・・持ってますけど、CO2セットと侘び草とCO2ボトル1年分に釣られちゃいました@@;
クリスマスプレゼント


ADAから直接大きなダンボールで梱包されて提携店舗に送られてくるんですが
梱包で気になる点が・・・@@;
セット内の山谷石を包んでいる緩衝材の紙が・・・こっ これは@@?
アクアジャーナルのボツ記事?それともレイコンの切れ端か?(笑
水槽セットの記事はまた後日掲載したいと思いますm(_)m
ADAの緩衝材


黒猫サンタが白猫に送ったプレゼントはというと・・・
ボーンチャイナのホワイトラビットルームランプとジュエリーケースとリング@@
*ボーンチャイナ=原料に牛の骨灰を使用し、透光性に優れ柔らかな艶が特徴の磁器。
クリスマスプレゼント


ジュエリーケースとリングは
m.soeurというブランドの物で京都にある本店で女性の職人さんが
一つ一つ紅茶で染め上げた布を花柄に切り手作りされている一品物。
女性ならこの世界観は誰もが憧れるのではないでしょうか@@
ジュエリーボックス


60cm。
さてリセット作業が始まりました。今回は石組みレイアウトという事で陰性水草を
メインに育成していきたいので低床には管理が楽な田砂をセレクトしました@@
田砂


実家の庭にストックしておいた石の中で一番大きな石を選択してみました@@
最初は立ててレイアウトしたんですが不安定で危うく倒れそうになり水槽の底が割れそう
になったので(また@@?)寝かして使用する事に・・・。
アマノッチも「素材は立ててダメなら寝かせて使えばいい」と言っていたような言ってないような・・・(笑
石組み



自分なりに「三尊石組」を意識したつもりですが・・・
改めて見てみると水槽に対して石がでか過ぎ(笑
 あ! 1:1.618が逆ですね・・・まあいいや^^;
三尊石組み


上部がガラーンとして寂しいので流木オブジェを乗っけときました
「また使うのかよっ」とか言わないで下さい^^;
しかし・・・また三角構図にしてしまった><
また流木オブジェ


使用水草は
・ミクロソリウムナローリーフ
・プチナナ
・ウエンデロフ
・モス
・クリプトコリネウエンティブラウン(これはストックの為放り込んでるだけ)
また流木オブジェ@


いやぁ 田砂と石組みだとリセット初期から水が透明で
気持ちいいですね><b
こんな感じでまったり製作していきたいと思います。
次回はさらにもう1本60cmのリセット記事を書こうと思ってますので宜しくお願いしますm(_)m
プチナナ
スポンサーサイト
チャームで5000円以上購入した時におまけで選べる「スノーミックスフラワーの種を育てています@@
10月下旬に蒔いたのですが、これがなかなか面白い!
10種類以上の花の種が時期をずらして咲き乱れるらしいんですが、この自然なゴチャゴチャ感が
たまらなく綺麗です(笑
「チャームで5000円も買わないよ!」という方は1袋150円で売っているので是非どうぞ^^
(チャームを推してますが従業員じゃないですよ^^;
チャームの


メインの60cm。
だいぶ記事として遅れをとっていますがこちらも過去の画像を漁りつつ
たぶん知らない方も居るかと思うので軽く紹介をしていきたいと思います・・・@@;
レイアウト



真ん中をコンパネで仕切って、後景に袋詰めにした水草をポンポン投げ入れた
そんな水槽です(笑
間にモスを追加


途中
アクシデントで自作の流木オブジェなる物を入れるハメになりましたが
最終的にこんな形で落ち着きました^^;
こうやってみると石もいつのまにか隠れちゃって水草の繁茂の凄さに気付かされますね@@
こんな感じに1



初挑戦だったキューバも
色々とアクシデントがありましたが、最終的には絨毯に
なってくれたのでよかったです@@
キューバ


流木もいつの間にかモスまみれになり、キューバに埋もれてしまってます。
仕切り板のコンパネを隠すつもりでモスを導入しましたが想像以上の働きをしてくれました@@
そういえばどなたかが「モスを制すものは世界を制す」とブログで書かれていたのを
思い出しました、たしかにそうかもしれません。ウンウン@@
よこから


苔とり部隊としてピンクラムズを入れましたが、キューバとの相性は抜群でしたね@@
イシマキ貝ほどソイルに入り込まないし、細かな所まで掃除してくれます。
それでいて苔取り能力は高いし、何より繁殖力が凄くて最初に買った5個が今では
かなりの数になっています@@
ラムズの赤ちゃん

この水槽は水草には苔が付かないものの、ガラス面に苔がよく出ていました。
水草を詰めた袋には毎回肥料を入れ続けたのでそれが原因かも?
キューバがうまくいったのもその富栄養状態が関係しているのかもしれないですね@@?
石巻食事風景



もう十二分にこの水槽は楽しんだのでリセットする事にしました!
ですがキューバの状態はイイ感じなのでこの前景のキューバだけは残しつつリメイク
していきたいと思います!@@

でもこのキューバ柔らかそうだなぁ~
(ピンセットで)ツンツン。引っ張ったりして遊んでたら・・・
こんな感じに3


あーーーー!
あ"~~あぁ・・・
空飛ぶ絨毯


という事で次回は全リセットの記事です^^;
↓は以前
割れた60cm水槽を石組み練習用として活用しております
次のレイアウトの構想は石組みを活用したレイアウトですm(_)m
石組みチャレンジ
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。