The glass container

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
~さらに続き~


(屋外より室内に戻る)
なんだこのテトリスみたいな水槽達は・・・@@;
よく見ると照明にはLEDが使われているようだ・・・
この狭いラックの間に照明を噛ませている家主はなかなかに収納上手みたいだな(笑
水上育成








ガラッ
(温室のようなドアを開けてみる)





うわっ
すごい水槽の数だっ
向こうがかすんで見える@@;
奥で誰かが水槽に手を突っ込んでいる・・・
不審者か@@? う~む・・・見てみぬふりをして元の部屋に戻ろう・・・^^;
海水







ここは淡水水槽部屋か・・・
あいかわらず水槽の先が見えないほど遠いい・・・
この部屋は左側から蛍光灯、LED、メタハラと照明を使い分けているみたいですね。
それぞれの照明の特性を研究でもしているのか?館の主はなかなか勤勉そうですね@@
比較




これはモスを巻きつけてある流木などが入った水槽か・・・@@

う~む かなり几帳面に巻いてある。
神経質な部分もあるのかなぁ(笑
モスとか




これはブセの水槽でしょうね@@
水槽台に白い紙が貼ってあり値段が書かれている・・・
LED下で生育されているようだが苔も出ずコンディションも良さそうだ@@
見た所・・・10種類近いブセがあるみたい。ブルジョワッ
ブセ販売


それにしても水草の調子が抜群にイイ!
↓これなんかもレイアウト水槽みたいだ!
 でも値段が書かれてるしまさかこっから抜いて買えるのか@@?
水草の調子が抜群




この抜群に調子のいい水草・・・レイアウトを崩してまで購入できるはずはない@@;
しかし値段が貼られてるし・・・
水草調子いいー





なんだか色々見ていて疲れた・・・
少し椅子に座って休むとしよう@@
ここから注文




おや!?
さっき水槽に手を突っ込んでいた青年がコーヒーを持ってきてくれた@@!

( ´_`)。○ 〇(けっこういい人じゃないか・・・さっきは不審者呼ばわりしてゴメンよ)
コーヒー





しかし・・・なんてここは居心地が良いんだ・・・。
白猫と4時間近く滞在してしまった@@;
結局、誰の家なのかも分からなかったけど・・・またいつか来れたらいいなぁ


これにて潜入捜査終了@@!!
パソコンとコーシー 





家に持ち帰った利き石達。
う~む この刻まれた岩肌・・・ サイコーだ~><
戦利品
 







(注)ちゃんと石は買いましたからね!^^;

戦利品1
スポンサーサイト
前回からの続き

ほぉう 
普通のクラスの水槽ばかりかと思ったら、こんなデカイ水槽も管理しているのか@@
それにしてもゴージャスな設備だなぁ・・・
でもレイアウトも無難な感じだし使われている水草もそれといって
珍しい水草は使われていないと思われるがー
ん!?@@  水草の中に銀色に光る葉が見えるが・・・  はて なんだろ@@?
大きな水槽


なんじゃこりゃー@@;
使われている水草のほとんどはあのブセファランドラではないですか(汗
このご時世にまったく・・・この館の主は変態なのか!?(笑
ブセ











この2~3メートルあろうかと思われる水槽の配管はどんな感じになっているんだろう@@?
この馬鹿デカイ水槽に・・・
このゴージャスな水草の使い方・・・
もしかしたら土管のようなデカいパイプの配管でも使っているのか@@!












・・・・@@;。
うーむ掃除が大変そうだ(笑
しかしこれで分かった事がある。
この館の主は大変綺麗好きでお金持ち。それでいて掃除好きと思われる(笑
例の配管




ちょっと息苦しくなってきたので外にでも出てみるか。
ここはビニールハウスと思われるが、日本の水草やら、金魚やらが飼育されているようだ@@
いったい何本水槽を持てば気がすむのだろうか(笑
水槽1本1本にエアレーションの白い管が見える・・・
館の主はけっこうマメな性格のようですね。
ビニールハウス




これは水草の水上葉というやつでしょうね@@
ルドウィジア・・・、パールグラス? と思われる水草がしっかりと管理されているな。
電気のかからない日光の力で飼育されているようだな・・・
この館の経済事情も厳しいのかな@@?(笑
水上育成ちゅ





(ビニールハウスの奥に進むと・・・)




こっ これは・・・
この館の主は採掘マニアなのか@@?
なぜにこんなにも大量の石がストックされているのだろう@@?
流木までこんなに大量に収集されている・・・


ふーむ
どれひとつ利き石でもやってみるか
*利き石=沢山の石から自分の水槽に使えそうな石を選別する事。(←こんな言葉はありません^^;)
流木石など


・・・・。
2時間30分近くも石の選別をやってしまった@@;(実際に本当です)
一緒に来た白猫はさぞ怒っている事だろう。
この選別した石はあとで家主に頼み込んで譲ってもらう事にしよう
こんだけあるんだから石の一つや二つ大丈夫だろう(笑
石







                      ~~~~明日へ続く~~~~
 
なんだこの白い建物は・・・
よく見ると入り口と思われる場所には大きな水槽が展示されている@@;
どっかの富豪のおうちなのかなぁ@@?
外観



インターホンが無いので恐る恐るドアを開けて中に入ってみる。
するとまず目に飛び込んできたのはズラリと並んだ水槽群@@;
館の主はよっぽど水槽が大好きらしい・・・
並んだ水槽


水槽を1点1点じっくりと見てみる。
これは木化石を使用したレイアウトだろうか?
木化石は水質を変化させやすい成分を含んでいると聞いた事があるが、見事に維持されてある。
どなたかは知らないが腕の方も確かなようだ。
キューバパールを石の間に噛ませているのは面白い発想ですね@@
新しい水景



隣に海水水槽もあった。
筆者は海水はやらないので良くわからないが、なかなか綺麗に維持されてるんじゃなかろうか?
しかし海水まで手を伸ばすとは・・・主はアクア全般に精通している人物のようだ@@
海水も綺麗


             
                          ~~~~~明日に続く~~~~~

             




 
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。